top of page

阿南市かもだ岬温泉保養施設運営審議会出席

7月27日(火)


二回目となる阿南市かもだ岬温泉保養施設運営審議会に委員として出席させていただきました。


温泉は保養施設として年間、五万人を見込んで建てられたことを伺いました。


五万人だと当初予定収入は

2500万円。

そもそものキャパからして、それ以上、かなりの大人数が来ないと黒字にはできず、来館者数のみでは黒字にするのは難しい話です。


しかしながら、現在コロナ禍の中で、現在は当初計画▲700万円ほどですから、何か手を加えれば当初計画はクリアできるのではないかと感じました。


まずは少しずつでも改善できるようベンチマーキングを決めてアクションすべきです。


そう言ったことから、多くの委員からも声があったキャンプ場⛺️設置を、その予算についてはクラウドファウンディングや交付金なども検討してはどうかと提案させていただきました。


引き続き、議論を重ねてまいります。


頑張ります。


委員各位の皆様にはお世話になりました。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

名張市 総務委員会視察

5月23日(木) 総務委員会視察(名張市) 「ゆめづくり地域予算制度」を制定して20年の名張市。伊勢神宮への参拝客の宿場町として栄えてきたそうだ。 🔳制度 この地域予算制度は、地域に予算を渡して地域「住民が自ら考え自ら行う」住民参加のもとに自立的、主体的な取り組みの機運を高め制度を創設している(基本額、コミュニティ活動費、特別交付金を積算して予算を地域に交付)。 地域にとって、地域で活用できる予

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page